★PALMSTAGE★髪のお悩み 頭皮の環境をととのえる麹町サロン


http://palmstage.com★熟練した技術を提供できるSTAGE・・【美という健康】を通じて感動を与え続ける美容室・・
by PALMSTAGE
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

インフルエンザ

風邪もインフルエンザも病原はウィルスで 鼻やのどの粘膜に感染することで発症します。
風邪は、鼻水、鼻づまり、せき、くしゃみなどが起こり、熱は出ても38度くらいで 通常は3~5日で治ります。
一方、インフルエンザは、39度以上の高熱が出て 強い頭痛や倦怠感、筋肉や関節の痛み、食欲不振など、全身にさまざまな症状が現れて 大人でも3日ぐらいは寝込んでしまいます007.gif
その後、鼻水、鼻づまり、せきなどの症状が目立つようになり、完全に治るまでに10~2週間ほどかかります。

風邪は、手などが触れることによって感染する接触感染です。

こまめに手を流水で洗うなどしてウィルスを落とすことでかなりの予防になります。また、マスクやうがいをする、室内の加湿や換気をする、人ごみへの外出を避けるなども予防になります。

インフルエンザは、直接触れなくても感染する空気感染です。
インフルエンザにかかっている人がせきやくしゃみをすると、ウィルスが空気中にまき散らされ、それを周りにいる人が吸い込んで感染するのです。
せき一回で10万個、くしゃみ一回で100万個の粒子が数メートル先まで飛び散るというのですから、爆発的に流行してしまうのもうなずけますね。045.gif045.gif045.gif

インフルエンザを予防するには?
インフルエンザワクチンを接種するのが一番効果的です。
ワクチンを接種すると、健康な大人で70~90%、お年寄りでは30~40%の効果があると言われています。

もしも突然、高い熱が出るなど、「インフルエンザかもしれない」と感じる症状が出たら、
できるだけ早く受診しましょう。
今は、インフルエンザの専門薬もあるので、比較的軽く抑えることができます。
だだ、これらの薬は発病してから48時間以内に使用しないと効果がないそうです。
とにかく早めに対処することが、重症化を防ぐポイントです。
なお、発症後3日目までがもっとも感染力強いそうです。
かかってしまったら、安静にしてしっかり休養する、部屋を暖かくして加湿する、脱水症状にならないように水分を多めにとる、消化がよく栄養のあるものを食べるなどして、回復を待ちましょう066.gif

お部屋の殺菌には、アロマオイルのティーツリーが良いそうです。
加湿器と一緒にアロマポットで香らせてみてください006.gif
[PR]
by 20607002palmstage | 2008-12-24 18:27 | 美容と健康・頭皮とヘアケア

メモ帳

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

美容・健康
髪型・ヘアサロン

画像一覧