★PALMSTAGE★髪のお悩み 頭皮の環境をととのえる麹町サロン


http://palmstage.com★熟練した技術を提供できるSTAGE・・【美という健康】を通じて感動を与え続ける美容室・・
by PALMSTAGE
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お肌を思いやるスキンケアを


b0114401_18432174.jpeg

パームステージでは、『美と健康』をテーマに
身体、環境を常に考えたサロンづくりと
自分らしく美しさを甦させ元気になるよう
提案させていただきます。


『本当の自分、なりたい自分を知る、なりたい自分になれる』
お肌の悩み相談やお手入れ方法のレクチャー、
パーソナルカウンセリングをさせて頂きます。
詳しくはこちらへ➡︎東京都心エリア販売店 PALMSTAGE



クレンジングはスキンケアの第一歩



スキンケアの基本はクレンジングです。

春は、花粉や埃、黄砂の影響でお肌が荒れがちになってしまう季節。
肌に付着した汚れやメイクを落とす力は肌自身にはありません。
そのため、汚れやメイクを落とすことはとても大切なスキンケアのひとつ。
花粉や黄砂、メイクをしっかり落とすために
やみくもに洗浄力の強いクレンジングや洗顔料を使うのは厳禁!
デリケートになっているを考慮して、
自分に合うクレンジング、洗顔料を選びましょう。



軽いタッチでしっかりメイクをクリア

b0114401_21542700.jpeg

PALMSTAGEでは、
植物性オイルクレンジングと植物成分配合の洗顔フォームをおすすめしております。

オイルクレンジングはその名の通り油が主成分です。
化粧品には油が多く含まれているため、
油と油が良く混ざり合う性質を利用してしっかりメイクまでスッキリ落とします。


お肌にとって良くないのは《摩擦》です。
絶対にお肌をこすってはいけません。

海洋深層水(海水)配合の限りなくお肌にやさしい植物性オイルクレンジングは、
軽いタッチでスルスルと水のように素早くメイクになじむので、
摩擦ストレスを感じることなく防ぎます。


少ない量でメイクを落とそうとせずに3〜4プッシュを使い、
なおかつアイメイクを落とすときには更に足して、
浮かせるようにして決してお肌をこすらないようにしましょう。



詳しくはこちらへ➡︎
DDSフェイスクリアクレンジングオイル





毛穴から汚れを優しく浮かし出す



b0114401_1451142.jpg





クレンジングオイルでメイクを落とした後は
天然成分を贅沢に使用した洗顔フォームで洗いあげましょう。
肌に不要となったメイクアップを浮かし残ったクレンジングも洗い流して、
肌の汚れを洗い流します。

ムクロジの果皮からえれるムクロジエキス(天然洗浄成分) を使い、
肌に必要な皮脂を残しながら汚れを落とします。
また、肌ストレスになるph値もアルカリに傾けることなく
中性の状態で洗い上げるので負担が少ないです。



その時にクレンジングや不要となったメイク汚れを肌に残さないので、
この後のスキンケアの土台を作ります。
つまり、洗顔してその後のケア効率を上げることで、化粧水、美容液が角質層に浸透しやすくなり

肌の潤いUP
化粧のりUP

間違った洗顔の共通ポイントは「摩擦」と「刺激」です。
また、スキンケアに合った洗顔料選びも重要です!
すこやかな素肌美を目指しましょう!


詳しくはこちらへ➡︎DDSフェイスクリア<洗顔フォーム>




PALMSTAGEでは…
不安や疑問に思うこと
髪やお肌でお悩みのある方は
一度ご相談ください。



メールでのご相談も承っております。➡︎お問い合わせはこちらから



PALMSTAGEホームページはこちら











[PR]
by 20607002palmstage | 2018-04-18 18:17 | スキンケア

正しい洗顔は美肌への近道

b0114401_21131609.jpg


正しい洗顔は美肌への近道


2018年1月
新春を迎えたとはいえ、季節は冬真っただ中。
大寒を迎える1月は、一年のうちで最も寒く乾燥する時期です。
そのため、1月は12月に引き続き保湿による乾燥肌対策がとても大切です。



あなたご自身の肌状態や
肌質などを意識してケアしましょう。

洗顔やクレンジングは優しさを重視。
洗浄力が強すぎないもの、
お肌の潤いを守りながら汚れを落とすものを選び
擦らないよう冬は特に注意して優しく行いましょう。



「洗顔」の役割とは

乾燥している時期とはいえ顔は皮脂の分泌が盛んで、
埃、排気ガスなど目に見えない汚れが皮脂によって付着しています。

洗顔は皮脂やそれに絡んださまざまな汚れ、
メイクなどを洗い落とす役割があります。
汚れをそのままにしておくと化粧水の浸透が悪くなったり
毛穴が詰まってニキビや黒ずみなどの原因に。
要らなくなった角質が溜まって皮膚が厚くなることで
肌荒れやシワ、くすみになることも。
美肌の維持には洗顔は絶対に欠かせません。



刺激が強すぎず、汚れ落ちのよいものを選ぶ

肌にとって大切なうるおいとは
油分ではなくうるおい成分を保つこと
油分が多く顔に残っていると、過酸化脂質になり、
肌の老化を早めてしまいます。
シワ、シミ、くすみの原因に!




美肌になる洗顔の仕方

①ぬるま湯で顔全体を軽く洗い流しましょう。

②次に適量の洗顔料をしっかりと泡立て、もっちりとした泡を作ります。
③皮脂量の多いTゾーンから順に顎、頬、目元、口元の順で洗っていきます。
④最後にぬるま湯で泡を落とします。



洗うパーツの順番が決まっているのはなぜ?

泡が長く肌に残ると皮脂を落とし過ぎて乾燥してしまうからです。
皮膚の薄い目元や口元は
できるだけ短い時間で泡を落としたいので
最後の方に洗いましょう。

皮脂の多いTゾーンや小鼻周りは汚れが溜まりやすいところ
丁寧に泡で洗っていきましょう。

洗顔時に擦るように洗うと皮膚に負担がかかり、
くすみやシワなどの原因に!
泡をしっかり泡立てて転がすようなイメージで洗いましょう。
泡が残ると肌荒れの原因になるので、
洗顔時の倍の時間をかけて良くすすぎましょう。

髪の生え際、フェイスラインは泡が残りやすいので要注意!



きちんと洗顔しているつもりでも肌荒れ起こす方は…

・乾燥肌
・くすみ
・シワ
・吹き出物、ニキビの悪化
・敏感肌になる
・くすみ
⬆︎
このようなトラブルにお悩みの方は
間違った洗顔方法をしているのが原因かも⁉︎

・洗顔料を泡立てていない

・ゴシゴシと擦り洗いをしている

・洗顔料の洗浄力が強すぎる
・洗顔時に冷たすぎる水か熱すぎるお湯を使う
・炎症部分をしっかり洗っている
・
洗顔後にタオルでゴシゴシと拭く

・すすぎ残しがある

上記に当てはまる方はそれが肌荒れの原因になっているのかも⁉︎
間違えた洗顔を続けていると皮膚に負担がかかり、
このようなトラブルを起こす可能性が…
肌に負担をかけない洗顔をしましょう。




きちんと肌質に合うものを選び
正しい方法で洗顔しましょう。

洗顔は皮膚に必要ない角質や汚れを落とし
化粧水や美容液の浸透を良くする働きもあります。
年齢肌のケアにはたっぷりの美容成分が必要です。
エイジングケアのためにも
できるだけご自身の肌に負担にならず
汚れを落とせる洗顔料を選びましょう。



今の肌質の状態、お悩みの原因を知ることから始めてみませんか。
あなたにあった効率的な正しいケアのプロセス提案をさせていただきます。
カウンセリングのみでも気軽にご来店いただけます。
メールでのご相談も承っております。




メールでのご予約も承っております。

PALMSTAGEホームページはこちら

















[PR]
by 20607002palmstage | 2018-01-13 17:22 | スキンケア

お肌の状態をリセット

b0114401_19020151.jpg


古い角質を取り除き 次のステップへ・・・


2017年も残すところわずかとなりました。
冬本番 気温、湿度が低い日が多く
屋外は冷たい空気、屋内は暖房で
肌荒れや乾燥肌に悩む方も多いのではないでしょうか。
また、12月は忘年会などで
アルコールをたくさん摂る機会が増え
年末の忙しさでストレスや疲れも多くなり
更に肌トラブルが増加しやすい時期です。



気温・湿度ともが低下して、乾燥肌のリスクが高く
ストレスや疲れで肌荒れなどの肌悩みも増えがち
飲酒や忙しさによる睡眠不足などで体調も乱れがち

⬇︎⬇︎⬇︎

乾燥ストレス
睡眠不足や食事の影響によってターンオーバーの機能は低下




肌のストレスやダメージによって角質が厚くなる


皮膚の一番外側にある角質層は、
外部の刺激から肌を守るために存在しています。
そのため、肌にかかるストレスやダメージが大きすぎると、
肌を守るために
本来ならはがれ落ちるはずの角質をためこんで
厚くなってしまうことがあるのです。



「新しいお化粧に変えたら肌荒れした…」
「なんだか今までとは違うトラブルが増えてきた…」
「色々試しても肌の調子がよくならない…」

という方は角質を溜め込んで厚くなっているのかもしれません。




b0114401_19025526.jpg


古い角質がたまったまま放っておくと、
それが新たな肌トラブルの原因に



そこでPALMSTAGEでは
ホームケアでできる
古い角質をやさしく取り除く“ピーリング”をオススメしています。

強い刺激でこすり取るのではなく、
目の周りや唇の皮膚の柔らかいところも使え
毎日でもケアできる今までにないピーリングです。




ピーリングの美肌効果


毛穴の開きや黒ずみの原因の一つが、
古い角質が毛穴に落ちてたまってしまうことです。
毛穴がふさがれてしまい、
皮脂や汗がつまって毛穴が開いているように見えたり、
酸化した皮脂や汗が黒ずんで毛穴の黒ずみになってしまいます。

ピーリングは古い角質を取り除くことで肌を柔らかくして、
水分の浸透率を高めて保湿効果をアップさせます。
正常なターンオーバーを促す働きもあり、
肌自体が持つうるおいもアップします。
また、ピーリングをすることで肌の水分量がアップして
毛穴の黒ずみ・くすみ
乾燥が原因の小じわも予防・改善できます。




ピーリングで古い角質を取り除くと、
くすみや小じわ・毛穴の黒ずみ改善。



「最近、肌がくすんでるなぁ…」
「新しいお化粧に変えたら肌荒れした…」
「なんだか今までとは違うトラブルが増えてきた…」
「色々試しても肌の調子がよくならない…」


こんなお悩みをお持ちの方はぜひ、
一度“ピーリング”を試してみてはいかがでしょうか。



今の肌質の状態、お悩みの原因を知ることから始めてみませんか。
あなたにあった効率的な正しいケアのプロセス提案をさせていただきます。
カウンセリングのみでも気軽にご来店いただけます。
メールでのご相談も承っております。➡︎お問い合わせはこちらから







メールでのご予約も承っております。➡︎ご予約はこちらから

PALMSTAGEホームページはこちら➡︎http://palmstage.net























[PR]
by 20607002palmstage | 2017-12-28 19:33 | スキンケア

保湿のタイミング

b0114401_18310284.jpg


冬のお肌のお手入れ


秋も深まり、冬の足音が聞こえてくるこの時期。
一年のうちでも気温と湿度が非常に低く、お肌にとっては辛い環境に…。
そのためお肌がカサカサしたりごわごわしたりすることも。
そんなときは古い角質を取り除く、
やさしい“ピーリング”角質ケアを適度に取り入れましょう。


b0114401_18312523.jpg

保湿のタイミング

冬のお肌の悩みを未然に防ぐためには、十分な乾燥対策が必要ですが、
そのポイントとなるのが"保湿のタイミング"
それは、お風呂上がりや洗顔直後すぐお手入れ!


タオルで軽く水気を拭いた、まさにその直後!

少しくらいテレビを観てもと放っておくと後々シワの原因に…
その数分が明暗を分けることになるかもしれません。


なぜ、「タオルで軽く水気を拭いた直後」がいいの?
1.皮膚温が高いため、浸透率が高い
2.角質層内の水分量が多い
➡︎保湿効果が高くなる


スキンケアを"タイミング良く"、"テンポ良く"行うことで、
うるおいを与え保湿し、もっちりとしたお肌を保ちます。
基礎スキンケアの徹底こそ、うるおいとハリを与える秘訣。

さぁ、今すぐケアを始めましょう♫



今の肌質の状態、お悩みの原因を知ることから始めてみませんか。
あなたにあった効率的な正しいケアのプロセス提案をさせていただきます。
カウンセリングのみでも気軽にご来店いただけます。

メールでのご相談も承っております。➡︎お問い合わせはこちらから


PALMSTAGEホームページはこちら➡︎http://palmstage.net

















[PR]
by 20607002palmstage | 2017-11-22 18:32 | スキンケア

夏は冬よりも『冷え』と『乾燥』にご注意を!

b0114401_18520669.jpg


暑くても身体は冷えている


暑い夏、エアコンが効いた部屋で
つい冷たい飲み物ばかり飲んでいませんか?
今回は『冷え』が髪や頭皮、お肌に及ぼす影響についてお話しします。




暑い夏でも体が冷えてしまう原因とは?


夏は外の気温が高いので冷えはないように思いますが、
その油断が身体を冷やしている可能性があります。
筋肉は食べ物から得たエネルギーを燃焼することで体温を維持しており、
筋肉量が少ない方は体温を維持することが難しく冷えやすいです。

また、脂肪は身体の熱を閉じ込めておく役割をしているのですが、
脂肪自体に熱を生む力はないので一度冷えてしまうと
保冷材のようになり身体を冷やしてしまいます。
おしりや太ももなどの柔らかい脂肪が多い部分を触ってみて
ひんやりしているなら身体が冷えている証拠です。

また、冷たい飲み物ばかり飲んでいるとお腹が冷える上に、
心臓から送り出される血液まで冷えて血流が悪くなってしまいます。

身体に熱がこもっている時は、
熱を冷ましてくれる冷たい飲み物や食べ物が効果的ですが、
冷えた飲み物を一気に飲むと胃が急激に冷えて血流が悪くなり、
胃腸の動きが低下してしまいます。




身体の『冷え』が
髪や頭皮、お肌に影響を
及ぼす⁉︎


身体の全体の冷えが続くと血流が悪くなり
自律神経を乱れ様々な不調が現れます。
抜け毛や白髪、肌荒れのようなトラブルも
自律神経の乱れから引き起こされます。

自律神経が乱れると新陳代謝も悪化していきます。
細胞分裂の回数が減少し、新しい細胞が作られにくくなり
ターンオーバーがしにくくなるため、肌荒れ、シミ・シワなども増加します。

また夏の肌は、汗や皮脂の分泌が活発です。
表面がテカっていたり、
ベタついたりしているように見えても、
実は強い日差しや、冷房により内側はカラカラ。
夏は肌の内側が乾燥する「インナードライ」を引き起こしやすくなります。





b0114401_18525674.jpg


毎日のお手入れが大事!

積極的に取り組みましょう。

保湿は水分を「与える」&「維持」➡︎お肌のお手入れ方法はこちら





乱れた自律神経を整える方法


副交感神経を優位に働かせる

ゆったりとぬるま湯につかることで、交感神経が優位に働くようになり
リラックス効果や癒し効果が得られます。
下半身は重力に逆らって血液が流れるので冷えていない時でも
血行が悪くなりやすい部分ですので、
身体を温めると血液も温まって血液の流れを良くできます。
また、毛細血管が拡張し、全身の血行が良くなるため、
抜け毛・薄毛予防、冷えの予防、美容などにも効果が期待できます。




夏の頭皮をチェック!詳しくはこちら➡︎ファーストカウンセリング




近年は猛暑になることが多く、
ついついエアコンの設定温度を低くしすぎたり、
冷たいものを飲み過ぎたりしがちです。

でも、夏に身体を冷やしてしまうと、
身体にさまざまな悪影響を及ぼし
髪や頭皮、お肌にトラブルを起こします。
夏の身体を冷えから守ることを意識して過ごしたいですね。



今の肌質の状態、お悩みの原因を知ることから始めてみませんか。
あなたにあった効率的な正しいケアのプロセス提案をさせていただきます。
カウンセリングのみでも気軽にご来店いただけます。


メールでのご相談も承っております。➡︎お問い合わせはこちらから

PALMSTAGEホームページはこちら➡︎http://palmstage.net

















[PR]
by 20607002palmstage | 2017-07-28 20:45 | スキンケア

内側から輝きを放つ肌

b0114401_16475260.jpg


保湿は水分を「与える」&「維持」


PALMSTAGEは、
お客様の〈美と健康〉を追求
お一人お一人のお悩みに対応する
基礎化粧品からヘアケア、ボディケアに至るまで
幅広くラインアップしております。

その中の基礎化粧品
ひとえにスキンケアといっても
お肌へのアプローチ方法は多様にあるため
配合成分などの働きの違いにより
化粧水や美容液、クリームなど
シリーズを分けてご紹介しています。
今回は、化粧水についてお話しします。




化粧水が持つもうひとつの役割


水分を与えるだけでなく、肌の角質層の調子を整える働き化粧水を上手に使ってよりよいスキンケア



化粧水の目的は肌に水分を与えることです。
そのため、使用する量が少ないと、
肌に十分な水分を補給することができません。
肌へ効率よく浸透させるためには、
一回の目安となる量を2、3回に分けて使います。
化粧水は、手で顔をやさしく覆うようになじませましょう。







b0114401_16575969.jpg



手の温度によって肌になじみやすくなる
《ハンドプレス》


《ハンドプレス》ってご存知ですか?

化粧水などをつけた後、顔全体を手のひらで押さえることです。
そうすることで、肌の奥まで美容成分を行き渡らせることが出来ます。
手の温度によって肌になじみやすくなります。


『内側から輝きを放つ肌』

〜お客様の声から〜
ハンドプレスするようになってから、
明らかに肌の状態、特に乾燥が改善しました。
土台となる肌をつくることは大事なんだなと実感しました。

よくなじませようとこすってしまいがちですが
摩擦はお肌への最大の敵《ハンドプレス》は
乾燥や小じわの原因になる摩擦ストレスを防ぎ

肌の潤いUP
化粧ノリUP

『内側から輝きを放つ肌』を目指しましょう。


お肌の質や敏感さ、ハリや弾力の度合いなど、
生まれながらの要素によるものも大きいですが、
お一人お一人が感じるお肌の悩みも
お手入れ方法によって変化させていく要素はあるのです。






自分の肌質に合った基礎化粧品の選び方


肌質は、
乾燥肌やオイリー肌、敏感肌など
おかれている環境や体質によって様々あります。
角質層の乾燥が、肌のバリア機能を低下させることは共通しています。
そのため、自身の肌質にあった基礎化粧品を選び、
正しい保湿方法を行なうことが大切になります。




あなたのお肌のための
あなたのお肌に合った
基礎化粧品を
PALMSTAGEがお選びします。





今の肌質の状態、お悩みの原因を知ることから始めてみませんか。
あなたにあった効率的な正しいケアのプロセス提案をさせていただきます。
カウンセリングのみでも気軽にご来店いただけます。

メールでのご相談も承っております。➡︎お問い合わせはこちらから



PALMSTAGEホームページはこちら➡︎http://palmstage.net














[PR]
by 20607002palmstage | 2017-07-06 17:23 | スキンケア

髪にも肌にも水分補給


b0114401_15354457.jpg




冬の寒さや乾燥は、肌にとって悪条件が揃う季節。

冷たい空気や暖房などが、乾燥状態を悪化し、髪や頭皮のコンディションも乱れ、
乾燥によるカサつきや静電気、寒さによる血行不良などで髪トラブルも多くなります。



《乾燥するとどうなるの?》

お肌と同様に髪や頭皮も乾燥しています。
水分不足になり、髪がもろくなることで切れたり、ダメージしやすくなります。
また、頭皮の乾燥はフケや抜け毛の原因になり、頭皮がかゆくなったりします。

髪の毛は通常12~14パーセントの水分を含んでいます。
それ以下になるとパサつきを感じツヤがなくなります。
髪が乾燥することでキューティクルがはがれタンパク質や水分が流れ出し、
枝毛、切れ毛ができてきます。


頭皮が乾燥すると、皮膚のうるおいを保っている角質があれ、
フケやかゆみなどのトラブルにつながります。


このままの状態にしておくことは、頭皮や髪の成長を妨げることになります。
肌が潤うために保湿が必要なように、美しい髪であるためには、
適度な
水分が不可欠。
湿度の低い冬は念入りに保湿ケアを心がけましょう。





《髪が乾燥する原因》

① 静電気

ブラシングで髪がバチバチに!
乾燥によって静電気が起きやすくなっているためブラッシングすることで、ヘアスタイルがうまく決まらない。
静電気の起きやすい冬にブラッシングをすると、湿度の高い夏に比べて9倍もの力がかかるという結果が出ているそうです。
乾燥している髪ほど、ブラッシング時に強い静電気が発生します。

無理なブラッシングをしていると毛根を痛め、毛が抜けやすくなり、時には発生した強い静電気が毛根にダメージを与える可能性もあります。



②血行不良

髪が栄養不足に
寒さのあまり、肩や首の筋肉の緊張状態が長く続くことで頭皮の血行が悪くなり、髪に十分に栄養がいかなくなります。




★簡単なのに効果的!

①お部屋を快適な湿度に40~70%に。


②髪が乾燥しやすいドライヤーは。
シャンプー後タオルでしっかり髪の水気を拭き取って使用すること。
髪に水分が多く残っている状態でドライヤーの熱風を当てると、急激に水分が奪われるためいっそうパサパサになります。
一ヵ所に集中して当てないように、使い方に十分注意しましょう。



③ブラッシングの時はブラシに気を使いましょう。
ナイロン製のブラシで乾いた髪をブラッシングすると、ブラシと髪の間に電気が発生しやすいため木製ブラシなどで静電気を防いで毛根に負担をかけないようにしましょう。

まず毛先の持つれをとき、次に髪の毛の真ん中、最後に毛の根元をといていきます。



④血行促進に。
血行を良くするように頭皮マッサージを習慣にし、外出時は防寒するなどで冷えによる血行不良を起こさないように心がけましょう。




《髪のパサつきや頭皮の乾燥が気になったら、いつもしていることに プラスON!》

b0114401_16135491.jpg



グレスアップバランスウォーター(水のトリートメント)

プラス3分 で 効果的! 簡単ケア!
⚫︎シャンプー前、頭皮にたっぷりスプレーし軽くマッサージします。
⚫︎髪全体にもスプレーします。
⚫︎シャンプー後、頭皮や髪の根元から毛先まで、スプレーまたは手になじませてしっかりつけます。
⚫︎常に乾燥が気になるときに、スプレーします。

お化粧の上からでも、乾いている髪にブラッシングするときにも。





髪にも肌にも水分補給をして、保湿ケアを心がけましょう!







PalmStage ホームページはこちら⬇︎
http://palmstage.net/

 

あなたの「欲しい」が必ず見つかる!最先端のアイテム満載!
クリックするとこちらのサイトから購入できます!

⬇︎
https://ddsrecell.com/mss/20004412

 
[PR]
by 20607002palmstage | 2014-12-05 21:32 | スキンケア

水を知って髪や肌を健康に!

b0114401_1954835.jpg


蛇口をひねると、一見無色透明なキレイな水が出てきます。
水道水は安全に飲めるように塩素で消毒されていることはご存知だと思います。
しかし、今やミネラルウォーターは一般化し、各家庭の台所では浄水機が大活躍しています。


水の不安は「飲むこと」ばかりでなく、髪の毛やお肌への影響も深刻です。

水道水の中に含まれている 「残留塩素」 の水が髪のキューティクルを傷めてしまいます。

残留塩素」で髪の表面のキューティクルが開いた状態になっていると髪が乾燥していきます。
その状態でいることで髪がゴワゴワになりパサつきが激しくなります。
特に水の汚れが多い地域の水道水ほど高濃度の塩素が残留しているので、
あなたの髪やお肌のトラブルの原因は、一番身近な水道水かもしれません。




塩素による髪・肌のトラブル

○ パサパサの乾燥毛になりやすい

○ 切れ毛・枝毛になりやすい

○ 髪の変色(色が抜けて茶褐色)

○ 一番風呂だと肌がピリピリ感じる


例えば、「朝1番目の水は飲まない」と、言われます。
これも家庭に引き込まれている水道管の中には、一晩動かずにいた水がたまっています。
この水は、揮発性の塩素が飛んでしまって、消毒作用が消え、
大腸菌などの有害なものが発生する恐れがあるからなのです。
浄水器も同じです。しばらく出しっぱなしにしてから使う。
そうすれば本管から供給された安全(消毒された)な水が飲めるというわけです。
「一番最初にお風呂に入ると体に良くない」って話 聞きたことありませんか?
 これも,みんな『塩素』のことなんです。

美しい肌や髪を守るためには残留塩素を少しでも残さないようにしましょう。

b0114401_20103859.jpg


塩素対策として

①ボトルに汲み置きをし、数時間おいておく

②やかんで沸かす(沸騰したら火を止めるのではなく、5分くらい沸騰させたほうが良いそうです)


 とても大変だと思いますが塩素も消えて安心して使えますね。

 ※ただし、ボトルに汲み置きしたり、沸かした水を飲料水として使うときは短期間で使い切ってください。



だからといって一概に水道水の塩素が悪いものとは言えません。
ただ水は常に動いた状態が良いといわれています。




ここで注意していただきたいのは
髪の化粧水 = トリートメント・整髪料ではないということです。
中からだけでは補うことの出来ない  『』 を外側から補う事が出来るんです。



超純水や生体に近い水などは、
水成分以外何も入っていないにもかかわらず、確かに水道水をつけた感触とはまったく違うことがわかります。


毎日洗う 髪・肌 だから 水には気をつけたい。

肌に化粧水を必要と考えているように
髪にも化粧水を必要と考えてみませんか?



PalmStage ホームページはこちら⬇︎
http://palmstage.net/


あなたの「欲しい」が必ず見つかる!最先端のアイテム満載!
クリックするとこちらのサイトから購入できます!

⬇︎
https://ddsrecell.com/mss/20004412
[PR]
by 20607002palmstage | 2014-09-02 20:22 | スキンケア

乾燥注意報!

寒い日が続きますね〜皆様、体調は崩されていませんか?

エレベーターのボタンを押すたびに、バチっと静電気が!!

空気が乾き、お肌のカサカサが気になる季節がやってきました。

乾燥が進んでしまった肌は、キメが荒くとてもデリケート。

そこで…皆様、洗顔はどのようにされていますか?

洗顔料を泡立てずにそのまま…なんてことはないですよね〜

b0114401_1633122.jpg


洗顔料はこのように↑
泡立てることで、刺激が和らぎ、お肌にかかる負担も少なくなります。

そして、弾力のある泡でこすらずに、

(こすらずにというところがポイント!)

ゴシゴシこすっても毛穴の汚れは落ちません!

毛穴の汚れは、押し当てた泡に吸い付いてくるのです。

b0114401_16471961.jpg


手とお肌の間に泡のクッションを感じながら押し当てていきます。

そして、ぬるま湯でよく流します。

寒いからといって、高温のお湯で流してはいけません。

大切な脂分まで落としてしまい、潤いを失ってしまうことに…

自分の体温より低い温度のお湯で流しましょう!


これが、お肌の潤いを守りながら毛穴の汚れを落とす洗顔の仕方です。

この洗い方は、お顔だけではなく、カラダにも同じことがいえます。

お肌に負担のない上手なケアをして、トラブルを防ぎましょう!








PalmStage ホームページはこちら⬇︎
http://palmstage.net/


ReCell 美容液詳細こちら⬇︎
https://ddsrecell.com/mss/20004412
[PR]
by 20607002palmstage | 2014-01-17 17:04 | スキンケア

冬の乾燥から肌を守る!!


夏休みのお知らせから、大変ご無沙汰しておりました・・・040.gif040.gif040.gif

通常であれば、緩やかに気温が下がるはずなのに一気に気温が急降下↓005.gif
乾燥で肌がカサカサに・・・002.gif

そこで・・・

Palm Stage オススメ!
冬の乾燥から肌を守るアイテムをご紹介します。029.gif

b0114401_11335324.jpg




プラセンタとヒアルロン酸でぷるぷるのお肌へ・・・
プラヒアナノエッセンス  ¥3150
保水力に優れたヒラルロン酸で肌の奥へと潤いを届け、
プラセンタの持つ力で肌本来のハリと弾力を与えます。
[PR]
by 20607002palmstage | 2011-11-18 15:18 | スキンケア

メモ帳

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

美容・健康
髪型・ヘアサロン

画像一覧